ショップ

取扱説明書


製品概要

ESP32-KEY-R2の拡張版です。

  • 2MBのPSRAMを内蔵したESP32 のE バージョンを搭載しています。
  • USBコネクタがType-Cに変更されています。
  • ネットワークと接続するためのWiFi やBluetooth のネットワーク機能を利用できます。
  • 電子工作で広く利用されているArduino などの無償、便利、高機能な開発環境を利用してソフトウェアを開発できます。
  • MicroPython のファームウエアを書き込むことにより、Python を利用してソフトウェアを開発できます。
  • ドロップアウトが300mV と少ない1.5Aの電圧レギュレータを搭載し、ESP-WROOM-32 に安定した電源を供給しています。
  • ESP-WROOM-32 の信号線がピンヘッダーを取り付け可能な端子列に引き出されており、ブレッドボードに挿して利用できます。
  • 端子列の幅はブレッドボードを最大限に活用できるよう狭く設計されています。
  • 様々な情報を表示できるOLED ディスプレイ(別売) を搭載することができます。
  • GPIO16,17はR2との互換性の維持のためピンヘッダー端子に引き出されていますが、PSRAMの制御用に使用されているため、一般的な入出力端子として使用することはできません。

回路図