You are here

Arduino

DUAL-DML-STACK

DUAL-DML-STACK は8x8のドットマトリックスLEDを2個装備した、Arduino UNO/MEGA R3用シールドキットです。

DUAL-DML-STACKの組み立て例

DUAL-DML-STACK の特徴を以下に示します。


  • I2Cインターフェースを利用した8x8のドットマトリックスLED2個を装備し、信号線2本のみで制御できます。
  • タクトスイッチによる入力や機能の選択を行えます。
  • 圧電スピーカーを装備し、ビープ音などの電子音の出力を行えます。
  • リアルタイムクロックDS3231モジュール、超音波距離センサーHR-04モジュールの接続端子を装備しています。
  • 電子工作で広く利用されているArduinoのシールドとして開発されており、手軽に利用できるArduinoのIDEを利用して独自のスケッチを行えます。

ネットショップ:

開発ソフト: 

GALAXY-CUBE

開発ソフト: 
MCUチップ: 

PIXEL-CUBE

準備中

3D LED CUBEだよ。
WS2812Bを使用しています。
以下の3種類をご提供します。


  • Arduino UNO用
  • ESP8266-LEAF(ESP-WROOM-02)用
  • PIC18(PINGUINO)用

開発ソフト: 

TRIAL-ESP8266-LEAF

ESP8266-LEAFはESP-WROOM-02を単なるWiFiの無線LAN装置としてではなく、32ビットプロセッサを搭載した無線LAN機能付のMCUとして利用するために開発されたボードです。

その試作品のTRIAL-ESP8266-LEAFを紹介します。
TRIAL-ESP8266-LEAFは、本来ESP8266-LEAFの製品版として製造したものですが、仕様の変更で試作品扱いになったものを、低価格品としてご提供するものです。

ネットショップ:


TRIAL-ESP8266-LEAF組み立て済

開発ソフト: 
MCUチップ: 
技術: 

ESP8266-BLADE-CLCD

ESP8266-BLADE-CLCDはESP-WROOM-02を単なるWiFiの無線LAN装置としてではなく、32ビットプロセッサを搭載した無線LAN機能付のMCUとして利用するために開発されたボードです。また、ESP8266の稼働時に必要となる様々な情報をモニタリングできるように、文字液晶ディスプレイを標準で搭載しています。

ネットショップ:

ESP8266-BLADE-CLCD

開発ソフト: 
MCUチップ: 

ESP8266

ESP-WROOM-02にUSBインターフェースを追加したコンパクトな実験・開発用ボードです。
ブレッドボードでの実験に適した細い形状となっています。また、様々な応用に対応した拡張ボードを利用できます。

開発ソフト: 
MCUチップ: 
技術: 

DML-BOOSTER

準備中:

Arduino UNO, LeonardoやPICSYSのArduinoスタイルボードにドットマトリックスLED、スイッチ、温度・光センサ、圧電サウンダーなどを一括接続するいわゆるシールドです。 標準的な入出力装置群を一括してArduinoボードに接続して手軽に利用できるため、初心者にもヘビーユーザにもオススメの1台です。

ネットショップ:準備中

開発ソフト: 

ページ

Subscribe to RSS - Arduino