You are here

グラフィックLCD

GL12864-STATION

GL12864-STATIONの概要

GL12864-STATION は基本的で利用範囲の広い128X64ピクセルのグラフィック液晶ディスプレイを装備し、SPIとI2CでArduinoやPICに接続できる文字表示拡張ボードキットです。
GL12864-STATION はArduino の入門者にはもちろん、Arduino の基本機能を一通り習得し、応用に取り組みたい人が手元に置いておくと重宝する文字液晶拡張ボードです。

GL12864-STATIONの組み立て例

GL12864-STATION の特徴を以下に示します。


  • コンパクトな基板上に一通りの入出力装置を搭載しています。
  • グラフィック液晶ディスプレイはSPIインターフェースで高速に制御できます。
  • タクトスイッチとオプションのセンサー群は2本のI2Cインターフェースで制御できます。
  • グラフィック液晶ディスプレイは128X64ピクセルのグラフィック表示が可能でバックライトの点滅を制御できます。
  • 7個のタクトスイッチを搭載しています。
  • 圧電スピーカーを装備し、ビープ音などの電子音の出力を行えます。
  • 環境センサーBME280、加速度・ジャイロセンサーMPU6050、リアルタイムクロックDS3231モジュール(別売り)などの接続端子を装備しています。
  • 電源電圧は5Vです。
  • 電子工作で広く利用されているArduinoの拡張ボードとして開発されており、対応のライブラリで手軽に独自のスケッチを行えます。

ネットショップ:

ROBOTA-UNO

準備中

高機能シールドだよ。
ROBOTA-UNOは魅力的な表示装置やセンサーなどの入出力装置をバランスよく装備した、ロボット形状のArduinoシールドキットです。

ROBOTA-UNOのご購入はこちら

ROBOTA-UNO-1

開発ソフト: 
MCUチップ: 

PIXEL-PLUS カラーグラフィック液晶ミニシールド

ArduinoにカラーグラフィックLCD、スイッチを接続するミニシールドです。表現力の高いカラーグラフィック表示機能をArduinoボードに接続して手軽に利用できるため、幅広いArduino利用者にオススメの1台です。

ネットショップ:

ボードは組み立て済みですのですぐにご利用いただけます。

開発ソフト: 

DLCD-PLUS グラフィック液晶ミニシールド

ArduinoにグラフィックLCD、圧電サウンダ、スイッチなどを接続するミニシールドです。表現力の高いグラフィック表示機能とスイッチをArduinoボードに接続して手軽に利用できるため、Arduino利用者にオススメの1台です。

ネットショップ:

DLCD-PLUS

開発ソフト: 

GLCD-PLUS グラフィック液晶ミニシールド

ArduinoにグラフィックLCD、MicroSD、スイッチなどを接続するミニシールドです。表現力の高いグラフィック表示機能と、MicroSDの読み書き機能をArduinoボードに接続して手軽に利用できるため、Arduino利用者にオススメの1台です。

ネットショップ:

ボードは組み立て済みですのですぐにご利用いただけます。

開発ソフト: 

PICSYS 表示制御・リファレンス

文字LCD

文字LCDの表示制御を行います。

  • void CLCD_init(byte rs, byte e, byte db4, byte db5, byte db6, byte db7)
    文字LCDの制御ピンを引数で指定してシステムに結合するとともに、表示器を初期化します。

開発ソフト: 

グラフィック表示

DUO-GL128-PIC24FのグラフィックLCDは幅128×縦64ドットの表示サイズです。
横軸がX軸、縦軸がY軸で、左下が原点(0, 0)になります。

glcd1.c: グラフィック表示

開発ソフト: 
MCUチップ: 

ページ

Subscribe to RSS - グラフィックLCD