You are here

REDUINO-GL128

Arduinoのプラットフォームとして利用できる、128X64ドットグラフィックLCD、USBインターフェース搭載のAVRマイコンキットです。

Arduinoハードウェアのコンパチブル/クローンではありませんが、DUO-GL128-DIP28-AM168をベースとし、Arduinoのプラットフォームとして利用することを想定して構成しています。

128X64のグラフィックディスプレイを装備し、ATMEGA168とFT232RLを搭載したコンパクトで強力なAVRマイコンボードです。

USBでPCと連携させ、強力なセンサーノードあるいはコントロールノードとして利用することが出来ます。また、電源は単三電池2本(MCP1253で5Vに昇圧)、もしくはUSBコネクタから取得できます。

  • ATMEGA168、FT232RL、MCP1253(スイッチングレギュレータ)を搭載(あらかじめ基板に半田付けされています)
  • クリスタルは、Arduinoで標準的に用いられている16MHzを装備
  • ATMEGA168にはArduinoブートローダーを書き込み済み
  • 電源は単三電池2本(MCP1253で5Vに昇圧)もしくは、USB端子から取得
  • 128X64ドットのグラフィックLCDを装備
  • 9個のスイッチ(リセット:1/IN:8)を装備
  • 圧電サウンダーを装備
  • Arduinoでは取り扱いに注意を要する電圧リファレンスのMCP1541は装備していません
  • ISP端子を装備
  • 基板上部に配置された拡張端子に、LED、圧電サウンダー、温度センサー、サーボなどを接続可能

周辺装置のArduino割り当て

入力 Arduinoポート 備考
SW1 D14 アクティブロー、内部プルアップが必要
SW2 D15 アクティブロー、内部プルアップが必要
SW3 D16 アクティブロー、内部プルアップが必要
SW4 D17 アクティブロー、内部プルアップが必要
SW5 D2 アクティブロー、内部プルアップが必要
SW6 D3 アクティブロー、内部プルアップが必要
SW7 D6 アクティブロー、内部プルアップが必要
SW8 D7 アクティブロー、内部プルアップが必要
スイッチの読み込み制御 D12, D13 2つの出力を0にしたときのみスイッチの読み込みができる

グラフィックLCD Arduinoポート 備考
DB0 D14 SW1と共用
DB1 D15 SW2と共用
DB2 D16 SW3と共用
DB3 D17 SW4と共用
DB4 D2 SW5と共用
DB5 D3 SW6と共用
DB6 D6 SW7と共用
DB7 D7 SW8と共用
R/~W D10
~D/I D11
CS1 D12
CS2 D13 スイッチの読み込み制御と共用
E D8 スイッチの読み込み制御と共用

出力 Arduinoポート 備考
LED1 D5 アクティブロー
圧電サウンダ D9
開発ソフト: 
チップファミリー: 
MCUチップ: 
プログラムライタ: