You are here

7セグメントLEDでカウント表示

PIC-DEV-690RLに標準で搭載されている文字LCDの代わりに、7セグメントLED:BLUE-7SEG-1を搭載することができます。BLUE-7SEG-1を搭載すると、7セグメントLEDを利用したスケッチを楽しむことができるようになります。

BLUE-7SEG-1では、PICの少ないピン数で4桁の7セグメントLEDに表示を行うために、ダイナミック点灯方式を利用しています。ダイナミック点灯方式を実現するための面倒な処理は、PICSYSが自動的に行ってくれます。

BLUE-7SEG-1を利用したスケッチ例を示します。このスケッチはPIC-DEV-886RLでもそのまま利用できます。

#include "picsys16.h"

void
setup()
{
    SEG7_initDefault() ; // 7セグメント表示器の初期化
}

void
loop()
{
    SEG7_write(millis()/100, SEG7_INT) ; // 100ms単位での起動からの時間

    delayMilliseconds(50) ; // ちょっと休憩 :-)
}

開発ソフト: 
チップファミリー: 
MCUチップ: